トピックス topics
headline
サイトマップ
種別

【ガールズフェスティバル】日奈久ドリームランド・岩崎グラウンドに約400人が参加

lg_0719-20.gif
IMG_0615.JPG
7月19日(日)、20日(月・祝)に日奈久ドリームランド および 芦北町立岩崎グラウンドにて16チーム約400名が参加し、JFAガールズサッカーフェスティバルを行いました。

参加人数
年代 チーム数 人数
U-12 0 16
U-15 16 329
一般 0 59
合計 16 404

IMG_0613.JPG
02.JPG
03.JPG
IMG_0657.JPG
IMG_0630.JPG
05.JPG

参加者コメント

日置シーガルズFC 久保健作監督
IN熊本、有難うございました。九州の強豪と2日間試合ができて選手たち、指導者いい経験になり勉強になりました。ただ、1日目の芦北町営岩崎グランドはピッチの状態も良くチームのつなぐサッカーが出来たのですが、メイン会場の日奈久ドリームランドのピッチの状態が悪くパスがつながらずチームのサッカーが出来なかったのが残念でした。後は運営とかも良かったと思います。

日置シーガルズFC 主将・有里真鈴さん
今大会には、指導者の勧めで色々な大会参加による交流と3年生の思い出作りを兼ねて参加しました。1日目は、大会スタッフがとても面白い方が多く緊張もほぐれました。自分たちのサッカーができ順当に勝ち上がることが出来ました。2日目は、リベンジを兼ねた対戦になりましたが、先制点を取られてそのまま終了してしまいました。とにかく素晴らしい大会に参加出来たことに感謝しています。

沖縄県南城市立佐敷中学校 主将・仲田遥夏さん
九州では、みんな強くてパス回しもうまかったし、キック力もあり、スピードも速かったです。佐敷中学校の人数は少ないけど、九州は多かった。熊本は沖縄と違い、風があまりなく暑かったけど、グランドがも綺麗で最高の環境でサッカーができて嬉しかったです。このチームで熊本に行くのは最初で最後なので、どの試合もとても楽しかったです。中学校最後の試合を熊本でできて最高でした。佐敷のメンバーで続けてこれてよかったし、佐敷のメンバーでこれてよかったです。

担当者コメント

運営責任者 山下克己
本大会は、今回で21回目を迎える歴史と伝統のある女子ユース(U-15)の大会です。前回大会に引き続き、運営責任者として携わらせて頂き、「サッカーファミリーのパワー」を再認識しました。また、本大会は、「なでしこレフェリー(女性審判員)」が全試合の笛を吹いてくれました。資格取得したての中高生が戸惑いながらも堂々とレフェリー・デビューしました。本大会は、サッカーに携わる女性の選手と審判にとって、有意義で価値ある大会であったと実感しています。

関連する記事