トピックス topics
headline
サイトマップ

JFA田嶋幸三会長が県庁へ表敬訪問

4月9日(日)に熊本県民総合運動公園陸上競技場で行われる国際親善マッチなでしこジャパンVSコスタリカの開催に向け熊本県庁を訪問、県協会からも田川会長、井名誉会長、河田副会長、北岡専務理事等が出席し、田嶋副知事、宮尾教育長、奥園商工観光部長が対応され、くまモンも同席の和やかな記者会見となった。
冒頭、田嶋会長より復興支援を踏まえた大会の意義と「熊本の皆さんに高倉新監督の国内初試合と新生なでしこの東京五輪に向けた意気込みを見てほしい」と豊富を語られ、田嶋副知事も「スタジアムをたくさんのお客様にして復興のあかしにしたい」と答えられた。
大会は、「キリンチャレンジカップ2017」熊本地震復興マッチとして4月9日(日)19:00キックオフで行われる。

「キリンチャレンジカップ2017~熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本~」JFA特設サイト

IMG_4556.JPG
(大会説明をされる田嶋会長(中央)手前から北岡専務理事、井名誉会長 奥は田川会長、河田副会長)

IMG_4566.JPG
(記者団から質問に応じる田嶋会長及び熊本県、県協会役員)

IMG_4564.JPG
(関係者で記念撮影)