トピックス topics
headline
サイトマップ

JFAエリートプログラム女子U-14が熊本キャンプ開催

3月28日(火)熊本県民総合運動公園補助競技場にて、日本サッカー協会は未来のなでしこジャパン発掘を目指すU-14世代の熊本キャンプをスタートしました。
国内9地域より選抜された最終選考選手として25名が28日(火)から31日(金)のスケジュールで強化トレーニングを行ない、初日は熊本県の営業部長兼しあわせ部長くまモンのサプライズ歓迎もあり、和やかにセレモニーが執り行われた。
歓迎セレモニーは、県協会より河野副会長が激励挨拶と花束贈呈を行ない、熊本県観光課を始め5団体が県産品のフルーツ等を贈呈しました。
チームを代表して監督の西村陽介ナショナルトレセンコーチもお礼の言葉と合わせ、選手の熊本キャンプでの経験と飛躍を期待する挨拶でセレモニーを終了し、早速トレーニングがスタートしますが、くまモンがウォーミングアップに参加するハブニングがあり選手、スタッフも大喜びで熊本ならではの「おもてなし」がうかがえた。

IMG_6286.JPG
(歓迎の挨拶を行う県協会・河野副会長)

IMG_6293.JPG
(各団体より県産品の差入れ贈呈がおこなわれる)

IMG_6302.JPG
(関係者と選手スタッフで記念撮影を行ないました)

IMG_6311.JPG
(くまモンがトレーニング参加のハプニング)