トピックス topics
headline
サイトマップ
種別

ベガルタ仙台が熊本キャンプを実施

6月29日(金)~7月4日(水)の予定でJ1のベガルタ仙台が熊本県民総合運動公園や大津町運動公園中心に夏季キャンプを行います。
J1リーグがワールドカップ開催に伴い中断期間中となり、大きな目的は暑い熊本で体力増強を図り、リーグ後半戦に向けた良い準備をする事が目的で、現在リーグ7位の順位をキープしており、更なる上位進出を目指します。
キャンプ初日は、歓迎セレモニーを行い、県サッカー協会の前川副会長が歓迎挨拶を行い、熊本県・熊本市・菊池市・大津町など関係受入れ団体より県産品果物などの贈呈をしました。
最後に渡邉監督より、仙台と熊本が被災地であったり、知人との関係性での親近感の強調され、熊本キャンプを身のあるものにして後半戦につなげていきたいと挨拶された。

IMG_5157.JPG
(歓迎の挨拶 県サッカー協会・前川副会長)

IMG_5171.JPG
(熊本県をはじめ、関係団体から差入れの贈呈(サッカー協会からは、植木のスイカ))

IMG_5173.JPG
(クラブを代表して、渡邉監督からお礼の挨拶)