トピックス topics
headline
サイトマップ
種別

【報告】JFAガールズサッカーフェスティバル 3/11 県民総合運動公園スポーツ広場

8/13.14 日奈久・芦北 10/10 サッカー場 3/11 スポーツ広場 3/12 レディース

lg_170311.gif
170311g_1.jpeg

熊本地震より約一年を迎える復興支援企画として、ゲストに元なでしこジャパンの山郷のぞみ氏を迎え、FIFAグラスルーツフェスティバル形式で、未就学児~U-12の主に女の子を対象、初心者でも参加できる楽しいフェスティバルを開催しました。

参加人数
年代 男子(内初心者) 女子(内初心者) 合計(内初心者)
未就学児 20(18) 9(9) 29(27)
小学1年生 4(3) 7(6) 11(9)
小学2年生 6(4) 7(2) 13(6)
小学3年生 2(2) 7(2) 9(4)
小学4年生 0(0) 8(2) 8(2)
小学5年生 0(0) 8(2) 8(2)
小学6年生 0(0) 3(2) 3(2)
合計 32(27) 49(25) 81(52)

170311g_2.jpeg
170311g_3.jpeg
170311g_4.jpeg
170311g_5.jpeg

参加者コメント

2年生 ひがしつる ゆい さん
私の将来の夢はサッカー選手とデザイナーになることです。なのでサッカーをしたいと思っていたら、ガールズフェスティバルにお母さんが応募してくれました。今回はドリブルが上手になりました。これからもこういう機会があれば、また参加してみたいです。そしてなでしこジャパンに入りたいです。今回はとても楽しかったです。

2年生 ないとう りん さん
サッカーは初めてだったけど、ドリブルなどの練習をして、試合で点を入れられたから嬉しかったです。またガールズフェスティバルに来ようと思った。キーパーになったとき体の色々なところで止められた。元なでしこののぞみコーチに質問出来て嬉しかったです。のぞみコーチが高校生からサッカーを始めたと聞いて、びっくりした。

3年生 おがわ あやな さん
コーチが優しく教えてくれて、とてもわかりやすかったです。ドリブルを習ったり、試合をしたりして楽しかったです。 来年も参加したいです。

担当者コメント

170311g_comment.jpeg
女子サッカー普及コーディネーター 大石七美さん
今回は、熊本地震復興支援企画として、元なでしこジャパンの山郷氏をお呼びして開催を致しました。震災の影響にて遊び場が随分減ったしまった環境の中、人工芝のグランドを広々と利用し、思い切り笑顔で取り組んでくれた数多くの子供たちに、いい機会を提供できたと思っております。このフェスティバルをきっかけに、継続してサッカーを続けてくれる子供が増える事を希望します。


lg_161010.gif

1476080722__537010_375_3115048_tn.jpg
(写真提供:オールスポーツコミュニティ)

女子では今年度初めてのグラスルーツ形式で開催しました。多くの子ども達が参加してくれました。
指導者も多くの女性指導者、また慶誠高校女子サッカー部の選手たちにも協力いただきました。

当日の写真はコチラで閲覧・購入できます。(※注文期限:2016年11月21日(月)24:00まで)
参加賞に同封されていたオールスポーツコミュニティのチラシに記入されているイベントIDと閲覧パスワードをご入力ください。

参加人数
年代 男子(内初心者) 女子(内初心者) 合計(内初心者)
未就学児 20(13) 12(11) 32(24)
小学1年生 5(4) 10(8) 15(12)
小学2年生 10(8) 10(6) 20(14)
小学3年生 5(0) 8(4) 13(4)
小学4年生 2(1) 11(6) 13(7)
小学5年生 0(0) 3(0) 3(0)
小学6年生 0(0) 1(1) 1(1)
保護者 15(10) 15(10) 30(20)
合計 57(36) 70(46) 127(82)

IMG_4827.JPG
IMG_4831.JPG
IMG_4837.JPG
IMG_4838.JPG
IMG_4840.JPG
IMG_4846.JPG

参加者コメント

161010g_comment_1.JPG
やました あい さん(2年)
1年生からサッカーをはじめました。今日はゴールを2点決めることができました。とても嬉しかった。楽しかった。

161010g_comment_2.JPG
あかし りか さん(6年)
学校に配布されたチラシで知りました。サッカーチームには所属していませんが、お父さんのフットサルの練習についていったときに練習してました。今日は初めて色んな練習ができたので楽しかったです。また来たいです。

担当者コメント

161010g_comment_3.JPG
女子サッカー普及コーディネーター 大石七美さん
10月10日の体育の日、秋晴れにも恵まれ、多くの子供たちが参加をしてくれました。
多くのスタッフの皆様のご協力あってのイベントではありますが、御陰様で、終始笑顔と歓声に溢れたフェスティバルになりました。日頃とは違う環境の中で、元気いっぱい楽しんでくれた事と思います。
このフェスティバルの良い所は、サッカー大好き少女だけではなく、少しの関心や、遊びに来た子供たちに、"もっとやってみたい"と感じてもらえる機会になることだと思います。
関心がある子も無い子も、また来るね!と帰ってもらえたら、大成功だと思います。
今後も、"もっと"!と多くの子供たちに感じてもらえる内容に、進化していければ、と思います。


lg_0813-14.gif
8月13日(土)・14日(日)に日奈久ドリームランド および 芦北町立岩崎グラウンドにて16チーム約400名が参加し、JFAガールズサッカーフェスティバルを行いました。

参加人数
年代 チーム数 男性 女性
U-15 16 0 326
18歳以上35歳未満 0 0 13
35歳以上 0 39 0
合計 16 39 339

160814g_photo_1.JPG
160814g_photo_2.jpg
160814g_photo_3.JPG
160814g_photo_4.JPG

参加者コメント

モゼーラ鹿児島 橋口裕光監督
2日間九州の強豪と試合ができ、子ども達はもちろん指導者にとっても良い勉強の場となりました。この大会に懸ける子ども達の思いが優勝という結果に繋がったと思います。これからも練習に励みたいと思います。震災の影響もあり、開催時期の変更等主催者の方にはご苦労が多かったかと思いますが、素晴らしい大会運営をありがとうございました。

モゼーラ鹿児島 吉原萌子主将
この大会には初めての参加でした。どの対戦相手も強くて、厳しい戦いばかりでした。優勝して、監督・コーチそして保護者に感謝の気持ちを届けたいという強い気持ちがあったので、最後までみんなの気持ちが切れることなく戦い貫く事ができました。そしてみんなで掴んだ優勝! 最高の瞬間でした。これを自信にさらに成長していきたいです。最高の二日間、本当にありがとうございました。

ニューウェーブ北九州レディース 井上修監督
この大会は、第3回から参加していますが、全日本女子ユースU-15選手権大会の次に重要視している大会です。結果は一歩届かず準優勝で終わりましたが、今まで行ってきた事が表現できたと思います。今後も努力を重ねて来年は優勝できるようにしたいと思います。大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。

担当者コメント

女子委員会 岩下倫裕
今回は、始めて運営を担当しました。運営の難しさを実感すると共に女子委員会メンバーのサポートのありがたさも大いに感じたところでした。共同で事にあたる大切さを学びました。また、県外のチームを見ながら、ベンチからの働きかけで、選手の気づきに導くような言葉がけは大いに勉強になりました。指導者としても実り多き大会になりました。

関連する記事