トピックス topics
headline
サイトマップ

ロアッソを激励

2月2日(木)県サッカー場にて、県サッカー協会より北岡副会長、今田専務理事、満田常務理事がトレーニング前にロアッソ熊本の監督・スタッフ・選手らを激励した。
冒頭に北岡副会長より、「熊本のサッカーのシンボルとしてロアッソが強くなることが熊本のPRにもなり、連携強化していくことが発展にもつながります。開幕戦はアウェイだが多くの応援でサポートします。」と挨拶をした。続いて今田専務理事より「でこぽん」の差入れがキャプテンの佐藤選手に渡され、佐藤選手はお礼の挨拶も兼ねて今年度の意気込みとして、「試合に勝つことが我々の使命で、試合結果で熊本が明るくなる様に頑張ります。」と挨拶し最後に記念撮影を行いました。
本年は、寒い日が続いているが早朝より天候が良く、監督以下全員が簡単なミーティングを行い気持ちが入ったトレーニングの開始となりました。

IMG_4899.JPG
(北岡副会長が選手たちへ激励の挨拶を行う)

IMG_4903.JPG
(今田専務理事がキャプテン佐藤選手へ「でこぽん」を贈呈)

IMG_4904.JPG
(キャプテン(GK)佐藤選手がお礼と意気込みを挨拶)

IMG_4905.JPG
(監督・スタッフ・選手・県協会関係者との記念撮影)